クラウドって、本当はどうなの? セキュリティ、ROI、イノベーション 集中講座

クラウドって、本当はどうなの?
セキュリティ、ROI、イノベーション 集中講座
お申込み

Google の企業向けソリューションを展開する Google for Work では、過去 10 年間に行われたセミナーやイベントにおいて、最も多く質問・疑問があがったテーマ「クラウド活用を考える企業に求められるセキュリティ・アセスメント」「クラウド 導入の投資対効果(ROI)は?」「イノベーションはどうやって生まれる?」にフォーカスをあてて、2015 年 2 月から 3 月にかけて集中講座を開催します。
下記フォームからお申込ください。

D4W-Seminar-Q4_venue1

第一弾:クラウドを使うリスク、使わないリスク、Google のセキュリティ。

クラウドサービスのセキュリティの考え方を理解する。

    本セミナーでは、2月の情報セキュリティ月間にちなんで、クラウドサービス活用を検討する企業様を対象に、クラウドサービスのセキュリティ・アセスメントについてその方法論、ツール、多くの企業の現状などを通じてわかりやすく解説します。当日は、外部講師としてデロイト トーマツ リスクサービス株式会社をお招きし、これからの社会で求められているクラウドセキュリティの考え方や管理手法を、実例を交えながらご紹介いただきます。また、世界中の利用者からのアクセスと、高いセキュリティ水準を保ち続ける「Google のセキュリティのいろは」を Google for Work セールスエンジニアの橋口剛より皆様にお伝えします。

日程
2 月 5 日 (木) 14:30 - 17:00
<第一弾のご登録は締め切りました>

D4W-Seminar-Q4_venue2

第二弾:クラウド 導入の投資対効果(ROI)は?

客観的な意思決定を行うためのコストと効果の見える化を伝授します。

    「クラウド」の導入を検討することは、多くの企業に取って目新しいものではなく、当然の選択肢となっています。時に「クラウド」そのものが目的であるかのように違和感を感じることもあるかと思います。クラウドを導入することで具体的にどういった投資対効果があるのでしょうか? 他社はどのようにして企業における「投資の見える化」をしているのでしょうか? 第一弾のセキュリティセッションに続き 、本セミナーでは如何に多くの企業が、定量化しにくい情報系クラウドへの投資に対して「投資対効果の見える化」を行っているのかについて解説いたします。

日程
2 月 17 日 (火) 14:30 - 17:00
<第二弾のご登録は締め切りました>

D4W-Seminar-Q4_venue3

第三弾:イノベーションはどうやったら起きるのか?

アイディアが生まれ、ナレッジを共有する土壌をITがどう支えるかを考える。

    新しいアイデアはどのように生まれ、発展し、実際にサービスや製品として形になるのでしょうか?イノベーションを引き起こす社内環境のためには、数多くのコミュニケーションツールをどう使い分けるのが望ましいのでしょうか?
    本セッションでは Google がどのようにそれを実現する仕組みを構築してきたのかについて、その背景と哲学、及びそれを支えるファイル共有・共同作業サービスである Google Drive for Work について、実際の事例を交えながら詳細な使い方とともにご紹介します。

日程
3 月 3 日 (火) 14:30 - 17:00
<第三弾のご登録は
 満席のため締め切りました>



タイムテーブル
14:00 受付開始
14:30 開会
14:30 ご挨拶
14:35 セッション
16:30 個別相談/ネットワーキングパーティ
17:00 閉会


会場
グーグル株式会社
東京都港区六本木6-10-1
六本木ヒルズ森タワー
最寄り駅
六本木駅(日比谷線、大江戸線)
麻布十番駅(南北線、大江戸線)




  •  
  •  
  •  
  •